【仕事の将来が心配な20代】不安で眠れない夜を改善する方法3選

仕事の将来性が不安で眠れない
悩む女性
悩む女性

仕事の不安がどんどん募って、夜も眠れなくなってしまいました・・・。

悩む男性
悩む男性

自分の将来のキャリアの方向性に悩んでます・・・。

仕事の将来性に不安を感じ、眠れない夜を過ごすことは、特に20代の若者にとっては決して珍しい悩みではありません。

実際、上記のような不安や悩みを抱えている人は多いのではないでしょうか?

ちるとも
ちるとも

私も前職に勤めていた時は、不安でほぼ毎日安眠ができなかったのですごく気持ちがわかります。。

そんな皆さんの悩みに寄り添い、解決策を見つけるお手伝いができればと思い、本記事を執筆しました。

この記事はこんな人におすすめ
  • 仕事のストレスで眠れない夜を過ごしている人
  • 企業の将来展望やビジョンに共感できなくなってきた人
  • 職場での人間関係に悩んでいる人
  • やりがいのある仕事を求めている人
  • 自分のスキルセットや経験が不十分だと感じている人

この記事を読んでいただくことで、仕事の将来性に不安を感じる理由や、その不安を緩和して心地よい眠りへと誘う方法について学ぶことができます。

ぜひこの記事を活用して、より充実した働く環境を目指してみてください。

なお、私は転職によって働く環境が一変し、今では毎日ぐっすり眠れるようになりました。

ちるとも
ちるとも

仕事の将来性の不安から解放されるためには、キャリアアップの転職するのが最も効果的ですよ!

ぜひ皆さんも転職エージェントを活用して、仕事の将来に期待を持てる会社を探してみましょう。

ちるとも
ちるとも

僕がおすすめの転職エージェントについては下記の記事で詳しく解説しています。

目次

仕事の将来性に不安を感じるのは当たり前

悩む女性
悩む女性

いまの仕事がAIに奪われると聞いたことがあって不安・・・。

悩む男性
悩む男性

自分以外にも仕事の将来性に不安を感じている人は多いのかな?

特に社会人になりたてで必死に仕事に取り組んでいる20代の人の中には、このような不安を抱えている人も多いのではないでしょうか?

結論、仕事の将来性に不安を感じるのはごく普通のことで、決して珍しいことではありません!

ここでは、近年の環境変化の動向や、不安を感じている人の全体感について見ていきましょう。

経済状況や業界の変化による影響

近年、経済状況や業界の変化が激しく、仕事の将来性に不安を感じる人が増えています。

例えば、AIやロボット技術の発展により、一部の職種が自動化される可能性が指摘されており、今後の雇用状況に影響を与えることが予想されます。

ちるとも
ちるとも

野村総研の調査では、日本の労働人口の約半数が「AIやロボットによる代替可能性が高い」と予想されています。

また、働き方改革やリモートワークの普及に伴い、労働市場の変動も大きくなっているため、自分のキャリアの進路に対して不安を抱える人が増えているのも無理はないでしょう。

こうした現代社会の状況を踏まえると、仕事の将来性に不安を感じるのは決して珍しいことではなく、むしろ当たり前だと思います。

しかし、その不安を受け入れて適切な対策を講じることで、より良いキャリアを築いていくことができるでしょう。

仕事の将来性に不安を感じている人の割合

実際に仕事の将来性に不安を感じている人はどれくらいいるのでしょうか?

Job総研を運営するライボ社の調査によると、約70%の人が「キャリアに関する悩みがある」と回答しています。

ちるとも
ちるとも

別の調査では、日本の労働者の約60%が「将来の仕事に不安を感じている」と回答しており、特に20代の若手ほどその割合が高いようです。

このデータからもわかるように、多くの人が仕事の将来性に不安を感じており、自分だけではないということが分かります。

また、不安を感じること自体がマイナスではなく、適切な対策を立てることで前向きな変化に繋がることもあります。

今後、業界や経済状況がますます不確実性を増していく中で、仕事の将来性に不安を感じるのは当たり前のこと。しかし、その不安を乗り越えるために、自分がどう向き合っていくべきかを考えることが重要です!

仕事の将来性に不安を感じる原因

悩む男性
悩む男性

いまの職種で将来食べていけるか心配だな・・・。

悩む女性
悩む女性

なんでこんなに仕事に対して不安になっちゃうのかしら・・・。

前項では、経済状況や業界の変化など、「マクロの視点」から不安に感じる原因についてご説明してきました。

ここでは個人個人の「ミクロの視点」から、仕事の将来性に不安を感じてしまう原因について見ていきましょう。

ちるとも
ちるとも

まずは原因を認識するだけでも、気持ちがすっきりして夜の寝付きが良くなると思いますよ!

自分のキャリアゴールが不明確

キャリアゴールとは、自分が将来どのような職業や役割を目指し、どのようなスキルや知識を身につけたいかといった目標のことです。

自分のキャリアゴールが不明確だと、仕事の将来性に不安を感じる確率が非常に高まってしまいます。

ちるとも
ちるとも

ある調査では、キャリアゴールが不明確な人の約7割が「仕事に対するモチベーションが低い」と感じているようです。

「キャリアゴールの不明確さ」が仕事の将来性に対する不安やモチベーション低下につながるのは、自分が目指すべき道が見えず、無意識的に不安を感じやすくなるためです。

また、明確なキャリアゴールがない場合、自分がどのようなスキルや経験を積むべきか判断が難しくなり、将来に対する不安が募ることになります。

企業の将来展望やビジョンとのギャップ

自分が働く企業の将来展望やビジョンとのギャップが大きければ大きいほど、仕事の将来性に不安を感じる確率が高くなります。

このギャップは、自分がどれだけ企業の方向性に共感し、その実現に貢献できるかがポイントとなります。

ちるとも
ちるとも

会社と自分自身の価値観の大枠が異なっていないかの確認が必要です!

企業の将来展望やビジョンと自分の価値観が合わない場合、自分のキャリアに対する不安が増大します。

例えば、転職エージェントのワークポート社の調査によると、働く人の約半数が「勤務先の経営理念に共感していない」と回答しており、その結果、仕事への不安やストレスが蓄積されることが分かっています。

企業の将来展望やビジョンに自分がどれだけ貢献できるかを見極めることは、仕事の将来性を考える上で非常に重要です。

自分のスキルや経験が企業の成長や変化に合わせて活かされるかどうかを考慮することで、自分の立ち位置や将来性に対する不安を把握しやすくなります。

スキルセットや経験が不十分

近年、技術の進歩や業界の変化が急速に進んでおり、自分の持っているスキルが時代に取り残されてしまうことへの懸念が強まっています。

特にITやAI分野などの急成長産業では、新しい技術や知識がどんどん生まれており、それに追従するのが難しいと感じる人も多いでしょう。

ちるとも
ちるとも

僕もいまはIT企業に勤めてますが、バージョンアップや新しいソフトウェアの開発のスピードが凄まじいなぁと感じてます!

仕事をしているうちに自分の経験が他の人と比べて十分でないと感じたり、将来的に自分の経験が評価されないのではないかという不安が生じることがあります。

このように、スキルセットや経験が不十分であると感じることは、仕事の将来性に対する不安を引き起こす要因となります。

自分のスキルや経験が将来どのように活かされるのかを見極めることが、仕事の将来性を考える上で非常に重要となってきます。

眠れない夜を改善する方法3選

悩む女性
悩む女性

仕事のことを考えちゃって休日も全然寝付けないよ・・・。

悩む男性
悩む男性

不安を解消してぐっすり眠れるようになりたい・・・。

このような悩みを抱えている人達に向けて、仕事の将来性に対する不安を払拭し、眠れない夜を改善するための具体的な方法についてご紹介していきます。

ストレスマネジメントを実践する

ストレスマネジメントとは、ストレスに対処し、心身の健康を保つための方法です。心身を健康に保つことにより、不必要な悩みを抱えることがなく、結果として夜ぐっすりと眠れるようになるでしょう。

以下に、ストレスマネジメントの具体的な方法をいくつか紹介します。

まず、適度な運動を取り入れることが重要です。運動によってストレスホルモンが減少し、リラックス効果が得られます。散歩やストレッチなどの軽い運動から始めてみると良いでしょう。

次に、呼吸法を取り入れることも効果的です。深呼吸や瞑想を行うことで、自律神経の働きが整い、リラックス状態を作り出すことができます。日常生活の中で意識して深呼吸をすることで、ストレス軽減に繋がります。

さらに、趣味やリラクゼーションを楽しむ時間を確保することも大切です。好きなことをして過ごす時間は、ストレスから解放される貴重なリフレッシュタイムとなります。自分にとっての癒しの時間を見つけ、ストレスを上手にコントロールしましょう。

ちるとも
ちるとも

個人的には散歩が最も効果的でした!陽の光を浴びながら毎日15分ほど散歩するだけで、ぐっすり眠れるようになりました!

これらのストレスマネジメントを実践することで、「仕事の将来性に対する不安」によってもたらされるストレスを軽減し、眠れない夜を改善することが期待できます。

自己投資を積み重ね、自分に自信を付ける

眠れない夜を改善するためには、自分に自信を持ち、将来への不安を解消することが重要です。

自己投資を積極的に行い、自分のスキルや知識を向上させることで、自分に自信を持つことができます。

自己投資には、様々な方法があります。例えば、専門的な資格やスキルを身に付けるための研修やセミナーに参加することで、自分の市場価値を高めることができます。

また、読書やオンライン講座を通じて、幅広い知識を得ることも自己投資の一環です。

ちるとも
ちるとも

その際、自分自身の年収アップに直結する勉強をするのがおすすめです!資格手当が出る資格などを中心に自己投資を始めてみましょう!

さらに、人間関係やコミュニケーション能力を磨くことも自己投資に繋がります。対人スキルを高めることで、職場での人間関係がスムーズになり、ストレスが軽減されることが期待できます。

キャリアプランを見直し、転職を検討する

現在の仕事に将来性を感じられない場合や、自分のスキルや経験を活かせる環境が欲しいと考えている人については、転職をして職場自体を変えてみるのも良い方法の1つです。

ちるとも
ちるとも

僕は仕事の将来性を考えて転職を決意しました!職種や職場環境をガラリと変えることができ、不安な日々からおさらばできたので非常におすすめですよ!

転職を検討するにあたり、まずはどんな職種や業界で働きたいのか、どのようなスキルや経験を活かせる仕事があるのかをリストアップし、自分に合ったキャリアプランを考えてみることが重要です。

次に、自分の強みや市場価値を把握しておくことも大切です。自分のスキルや経験をアピールできる履歴書や職務経歴書を作成し、自分を売り込む力を養う準備が必要となります。

ただし、これらの事前準備を1人でやるには限界があり、質の低い内容になってしまいかねません。

そうならないためにも、“転職のプロ”である転職エージェントと一緒に事前準備を進めていくのがおすすめです。

ちるとも
ちるとも

転職エージェントは完全無料で、書類の添削や面接対策など転職活動の最初から最後まで丁寧にサポートしてもらえますよ!

実際に転職せず、自分の強みや市場価値を把握するためだけに利用するのもOKですので、まずは登録して気軽に相談してみましょう。

ちるとも
ちるとも

僕がおすすめの転職エージェントについては以下の記事で詳しく解説しています!

転職を検討することで、新たな環境やチャンスに出会い、仕事の将来性に対する不安を解消することができます。

不安を解消して、ぐっすり眠れる夜を取り戻しましょう!

【まとめ】職場環境を変えて、眠れる夜を過ごそう!

本記事では、仕事の将来性に不安を感じる理由と、その不安を解消してぐっすり眠れる夜を過ごす方法を3つご紹介しました。

仕事の将来性への不安を払拭し、眠れない夜を改善する方法
  • ストレスマネジメントを実践する
  • 自己投資を積み重ね、自分に自信を付ける
  • キャリアプランを見直し、転職を検討する

特に、キャリアプランの見直しや転職は、自分のスキルや経験を活かせる職場を見つけることで、仕事に対する満足感や将来への不安を軽減できる大きなチャンスです。

転職エージェントを活用することで、自分に合った企業や職種を効率的に見つけることができますので、まずは転職エージェントに登録してみることをおすすめします!

ちるとも
ちるとも

なお、転職エージェントを利用する“前”に知っておくべき点については、下記動画が非常に参考になります!

転職エージェントを利用すれば、私が実現できたように、皆さんも新たな職場環境でご自身の可能性を広げることができると思います。

今回ご紹介した改善方法をぜひ試してみてください。仕事の将来性への不安が軽減され、心地よい眠りへと導かれることを期待しています!

データアナリストでキャリアに輝きを!

最後まで読んでいただき、ありがとうございました!

ちるとも

なお、会社員として働くことに悩みを抱えている人は、退職の寺子屋さんの下記ブログも参考にしてみてください!

仕事の将来性が不安で眠れない

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次