【体験談】転職エージェントと転職サイトの違いは?使い分け方法を徹底解説!

転職エージェントと転職サイトの違い

転職エージェントと転職サイトを併用して、転職活動を効率的に進めていこう!

悩む男性

転職活動が初めてだから何のツールを使えば良いのかわからない・・・。

悩む女性

転職エージェントと転職サイトって何が違うのかしら・・・。

転職活動は皆さんにとって一生に何度もあるものではないため、どの転職サービスを使用すべきか混乱してしまうことが多いと思います。

転職エージェントと転職サイトのどちらが自分に適しているのか、あるいは両方を使うべきなのか、判断が難しいと感じている人も多いのではないでしょうか?

ちるとも

初めて転職活動をした時は、僕も転職エージェントと転職サイトの違いを理解するまでに時間がかかりました。。

転職活動に関する上記のような悩みを抱えている皆さんに対して、転職エージェントと転職サイトの違い・特徴を理解して最適な選択ができるためのサポートをしたいと思い、本記事を作成しました。

二度の転職で実際に転職エージェントと転職サイトを併用し、合計150万円以上の年収アップを実現した僕の実体験を踏まえて、それぞれの違いやメリット・デメリットをわかりやすくまとめました。

この記事はこんな人におすすめ
  • 転職エージェントと転職サイトに関する知識を得たい人
  • メリット・デメリットを比較したい人
  • 転職活動の進め方に迷っている人
  • 自分のキャリアについて最善の選択をしたい人
  • 転職を成功させるための情報を探している人

そしてこの記事を読んでいただくことで、皆さんの転職活動に適した転職サービスを選ぶヒントを知ることができます。

転職活動をより確実なものにするための知識を手に入れ、自信を持って第一歩を踏み出しましょう!

目次

転職エージェントと転職サイトの違いは?

悩む女性

転職エージェントと転職サイトはどんな違いがあるのかしら・・・。

悩む男性

そもそも転職エージェントって何ができるかな。。

転職支援サービスである「転職エージェント」と「転職サイト」は、一見同じように見えるかもしれませんが、役割や特徴、活用の仕方には大きな違いがあります。

ここでは、それぞれの概要と違いについてご説明します。

転職エージェントとは

転職エージェントとは、簡単にいうと「無料でアドバイザーが自分のキャリアに関する相談に乗ってくれ、内定獲得までの転職活動をサポートしてもらえるサービス」を指します。

転職エージェントによって若干異なりますが、一般的には次のような流れになっています。

転職エージェントの流れ
  1. 転職エージェントに登録する(基本的に無料)
  2. 数日以内に担当アドバイザーから連絡が届く
  3. 担当アドバイザーと30分程度のキャリア面談を行う(※最近ではWeb面談が主流)
  4. 数日以内に担当アドバイザーから自分の希望にマッチした求人一覧が届く
  5. 求人一覧を確認し、気になる企業にエントリーしていく(=転職活動を始める)

ただし、転職エージェントに登録したら必ず転職活動を始めなければいけないわけではありません。

職務経歴書の添削依頼や、現在の自分の市場価値を確認する目的のみで利用することも可能です。

ただその際は、事前に担当アドバイザーへ「今は転職は考えておらず、あくまで情報収集のために相談がしたいです」などと伝えておきましょう。

ちるとも

僕も2回目の転職では相談目的のみで担当アドバイザーとキャリア面談をして求人一覧をいただきました。その約5ヶ月後、転職先のイメージがある程度固まった上で再度アドバイザーに連絡をし、本格的に転職活動を始めました!

おすすめ転職エージェントについては、以下の記事で詳しく解説しています!

転職サイトとは

一方で転職サイトとは、簡単に言うと「色々な企業の求人情報が集まっているサイト」を指します。ブラウザ上で閲覧するタイプがほとんどですが、中にはスマホのアプリで閲覧できるものもあります。

気になる求人を自分で調べたり、掲載企業や業界に関する情報の収集を手軽に行うことができます。

もし選考に進みたい求人があった場合は、サイト上で数クリックするだけでスピーディーに直接応募をすることができます。

もちろん転職市場の情報収集という目的のみで使用することも可能なため、登録したら必ず転職活動を始めなければいけないわけではありません。

ちるとも

僕は転職活動を行う前から転職サイトに複数登録しており、転職に関する情報収集をしていました。そして転職活動時には自分で企業にエントリーを行い、実際に内定を獲得した企業もありました!

おすすめ転職サイトについては、以下の記事で詳しく解説しています!

転職エージェントと転職サイトのメリット・デメリットは?

働く女性

メリットだけでなく、デメリットも知ったうえで利用を検討したいな!

働く男性

それぞれのメリットとデメリットが知りたい!

転職エージェントと転職サイトにはそれぞれ以下のようなメリット・デメリットがあります。それぞれの特性を活かしつつ、転職成功への道を探求しましょう。

転職エージェントのメリット・デメリット

まずは、転職エージェントのメリットとデメリットについてです。

転職エージェントのメリット
  • パーソナルなサポート
    ┗専任のキャリアアドバイザーが一人ひとりの求職者に対して、個別の転職支援を行います。キャリア面談から面接対策まで、転職活動全般をサポートします。
  • 非公開求人情報の提供
    ┗転職エージェントは各社が非公開の求人情報を保有しており、これらの情報は公開求人からは得られません。
  • 交渉力
    ┗年収や待遇について企業と交渉する際、キャリアアドバイザーが代わりになって交渉してくれます。
ちるとも

僕はキャリアアドバイザーの年収交渉によって、内定通知書に記載された年収額より20万円以上アップさせることができました!

転職エージェントのデメリット
  • 主体性の低さ
    ┗キャリアアドバイザーからの提案に依存する傾向があり、自分で積極的に求人情報を探す機会が少なくなるかもしれません。
  • 求人マッチングのムラ
    ┗転職エージェントの質やキャリアアドバイザーによっては、ご自身に最適な提案をしてもらえない可能性があります。

転職サイトのメリット・デメリット

続いて、転職サイトのメリットとデメリットについてです。

転職サイトのメリット
  • 豊富な求人情報
    ┗転職サイトは幅広い業種・職種・地域の求人情報を比較検討することが可能です。ご自身の希望条件に合わせて、自由に求人を探すことができます。
  • 主体性
    ┗自分で求人を探して応募するため、主体性を持って活動できます。
ちるとも

自分の好きなタイミングで求人検索や応募ができるので、計画を立てて行動するのが好きな人には特に向いていると思います!

転職サイトのデメリット
  • 個別サポートの少なさ
    ┗基本的には転職サイトを通じてご自身で応募していくだけですので、具体的な転職活動のサポートはほとんどありません。
  • 情報過多
    ┗求人情報が多すぎて、何を基準に選べばいいのか迷うことがあるかもしれません。

転職エージェントと転職サイトの使い分け方法は?

悩む男性

転職エージェントと転職サイトをどのように使い分けたら良いのかな・・

悩む女性

私の場合はどちらの方が適しているのかしら。。

このような疑問をお持ちの人に向けて、ここでは転職エージェントと転職サイトそれぞれに適した具体例をご紹介します。

ちるとも

それぞれの転職サービスには、皆さん個人の目標やニーズにより最適なものがあります。ご自身にとって適切な選択をして、転職を成功させていきましょう!

転職エージェントが適したケース

転職エージェントは、以下のような人に適した転職サービスです。

転職エージェントが適したケース
  • 業界特化型の転職を希望する人
    ┗転職エージェントは専門的な知識と豊富なネットワークを持っているため、特定の業界への転職を考えている人にとっては非常に有益な選択となるでしょう。
  • 高度なスキルを活かしたい人
    ┗特定のスキルや経験を活かしたい場合も、転職エージェントが提供する個別サポートは大いに役に立ちます。
  • 面接のコーチングが欲しい人
    ┗転職エージェントは面接対策についてもサポートしてくれます。不安を抱えている人は、キャリアアドバイザーと模擬面接を行うことができます。

転職サイトが適したケース

一方で、転職サイトは以下のような人に適した転職サービスです。

転職サイトが適したケース
  • 自分で活動を管理したい人
    ┗ご自身で転職活動の全てをコントロールしたい人は、転職サイトを活用すると良いでしょう。情報収集から応募まで、全て自分自身で進めていくことが可能です。
  • さまざまな求人を見たい人
    ┗転職サイトは多種多様な求人情報を提供しているため、まだ自分が何をしたいのかはっきりと決まっていない、または幅広く求人を見たい人に適しています。
  • すぐに転職したい人
    ┗転職エージェントでは時間を要することが多いですが、転職サイトならば自分のペースで活動できます。

【まとめ】転職サイトと転職エージェントを併用して、転職を成功させよう!

この記事では、転職エージェントと転職サイトの違いや、メリット・デメリットについて解説してきました。

それぞれの特性を理解してご自身のニーズに合わせて使い分けることで、転職活動をよりスムーズに、かつ効率的に進めることができます。

それぞれを単独で使うのも一つの手段ですが、転職エージェントと転職サイトを上手く組み合わせることで、自分自身の転職に最適な機会を引き寄せることが可能になります。

ちるとも

僕も転職エージェント転職サイトを並行利用して転職を成功させました!

この記事を読んで「転職エージェントに登録してみようかな」「転職サイトで求人を探してみようかな」と思われたのなら、それは転職成功への第一歩です。

ぜひ転職エージェントや転職サイトに登録するという具体的な行動を起こしてみてください。

転職エージェントや転職サイトの活用によって、あなたの転職が成功することを心から願っています。

データアナリストでキャリアに輝きを!

最後まで読んでいただき、ありがとうございました!

転職エージェントと転職サイトの違い

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次