【混雑する?】カプセルインミナミ六本木に行ってみた!<サウナ体験記>

【混雑する?】カプセルインミナミ六本木に行ってみた!<サウナ体験記>

清潔感のある、スタイリッシュな大人のサウナ施設!

悩む男性

カプセルインミナミ六本木に行ってみたいけど、土日は結構混むのかな…?

働く男性

今月はお金が厳しいから、ミナミ六本木に行けるか心配だな。。

サウナ大好きな僕が、ずっと気になっていた「カプセルインミナミ六本木」(男性限定)に初めて行ってきたので、施設概要や実際の体験記(混雑状況など)をご紹介したいと思います。

この記事はこんな人におすすめ
  • ミナミ六本木に行きたいが、事前に施設情報をインプットしておきたい人
  • 清潔感があり、スタイリッシュなサウナ施設に行ってみたい人
  • カプセル宿泊も込みでサウナを利用したい人
ちるとも

なお、「ミナミ六本木に行きたいけど、お金や時間が足りない…。」と悩んでいる人は、以下の記事もあわせて読んでみてくださいね!

また、実際にミナミ六本木でサウナに入る際は、サウナハットがあるとより一層サウナを楽しめると思います。僕のおすすめのサウナハットを下記にご紹介します!

ちるとも

比較的コスパが良く、今治タオルブランドなので「柔らかさ」「肌触り」「吸水性」に優れており、頭皮を優しく守りリラックス効果が高まりますよ!

目次

「ミナミ六本木」の施設概要

「カプセルインミナミ六本木」の施設の概要は以下の通りです。

カプセルインミナミ六本木の施設概要
  • 所在地
    〒106-0032 東京都港区六本木7丁目15−13 六本木ダイヤハイツ 3階
  • 営業時間
    年中無休(24時間)
  • 電話番号
    03-5413-8177
  • 施設情報
    ・入館:男性のみ
    ・サウナ:1つ(約105℃)
    ・水風呂:1つ(約15℃)
    ・温泉:1つ(約42℃)

カプセルホテルでもあるカプセルインミナミ六本木は24時間営業なので、朝風呂・朝サウナをしたい人や、終電ギリギリまでゆっくりしていたい人、六本木で遊んでいて終電を逃してしまった人が駆け込む場所としても使えるかなと思います。

また、ミナミ六本木は2021年にリニューアルオープンを行い、2022年にも1ヶ月ほど休業して設備改修工事をしています。そのため、全体的に非常に綺麗で清潔感のある施設になっています!

「ミナミ六本木」へのアクセス

最寄り駅は、施設名にもある通り「六本木駅」です。

交通手段
  • 東京メトロ日比谷線/都営大江戸線「六本木駅」2番出口(徒歩10秒)

2番出口の階段を上がったらすぐ目の前にビルがあるため、雨の日でもほとんど濡れることなくたどり着けます。

ちるとも

都営大江戸線の六本木駅は2番出口から少し離れているので、地下を数分歩くことになります。そのため、日比谷線から行く方がおすすめですよ!

僕は日比谷線から行ったため、電車を降りてから3分程度で2番出口の地上まで到着し、その瞬間にカプセルインミナミ六本木の看板が見えましたので、全く迷うことなく着くことができました。

「ミナミ六本木」の料金体系

2024年2月時点では、下記の料金体系となっています。

料金プラン
  • 一般料金
    └料金:2,400円
    └館内着:あり
    └タオル:あり(フェイスタオル+バスタオル)
    ※アーリータイム(6~12時入店)の場合、18時まで利用可能
    ※デイタイム(12~22時入店)の場合、24時まで利用可能
    ※ナイトタイム(22~6時入店)の場合、2時間まで利用可能(以降は+1,200円/時)
  • 深夜料金
    └料金:4,000円
    └館内着:あり
    └タオル:あり(フェイスタオル+バスタオル)
    ※22~6時入店の場合、10時まで利用可能(以降は+1,200円/時)

コースは大きく分けると上記の2種類があります。平日も土日も同じ値段ですので、基本的には「2,400円」と覚えておけば大丈夫ですが、深夜利用される人や長時間の滞在を予定している人は利用時間に注意が必要です。

僕は土曜日の夕方から3時間ほど利用したため、問題なく2,400円でサウナを楽しめました。

ちるとも

「もう少し安いと良いな…」とも思いましたが、六本木という立地や昨今の燃料費高騰を考慮すると許容範囲の価格ですね!

タオル類も無料でレンタルできるので、手ぶらで行っても楽しめるのはありがたいですね!

なお、宿泊目的でカプセルインミナミ六本木を利用される人も、もちろんサウナを利用可能です。5,900円~と六本木にしては価格も比較的リースナブルなので、六本木で終電を逃してしまった人や、逆に朝早くから仕事がある人は是非利用してみてください!

ちるとも

最近楽天トラベルでも予約できるようになったので、カプセル宿泊をしたい人は下記からぜひ予約をしてみてくださいね!

\ サウナ使い放題! /

「ミナミ六本木」体験記【5段階評価付】

僕は土曜日の夕方16:00頃に行き、18:30頃まで友達とゆったり滞在していました。

ここではサウナや休憩エリアなど、それぞれに分けて僕の体験記と個人的5段階評価をご紹介していきたいと思います。

温泉全般

出典:ミナミ六本木公式HP

料金の支払いを済ませた後、まずはロッカールームで館内着に着替えます。ロッカーの中にタオル2種類と館内着(ガウン+パンツ)が入っています。

ロッカーは全部で89個と結構多めですが、1つ1つのロッカーは長細いタイプでしたので、あまり大きな荷物だと入らないサイズ感でした。

ちるとも

ガウンは黄色、パンツは青色という、なかなか個性的な館内着で少しビックリしました…笑

その後、温泉入口前にあるミニロッカーに館内着やタオルをしまい温泉に入ります。このロッカーは番号が書いてありますが、扉のない正方形タイプなので、取り間違いを防ぐために何かしら目印になるものを置いておくと良いと思います!

ウォーターサーバーはこのミニロッカーの隣に置いてあり、「冷水」と「常温」を選べました。(紙コップを使って飲む形式)

ちるとも

本来なら温泉内に置いてあると嬉しいですが、どっちみち外気浴の際に一度出る必要があったので、この施設に限ってはこの場所がむしろ正解なのかなと思いました。

温泉の入口を入ると、洗い場・温泉・水風呂・サウナが全て見渡せるほど非常にコンパクトな作りになっていました。

洗い場は8つあり、ボディーソープとリンスインシャンプーが常設されていました。個人的には洗顔フォームや固形石鹼も置いてあると嬉しかったな、、という感じでした。

身体を洗った後は温泉(1つのみ)に浸かりましたが、この温泉の内装がめちゃくちゃ綺麗!スタイリッシュさも感じられ、温度も約42℃とちょうど良かったため、気持ち良く浸かることができました。

温泉を出た後、洗面台でアメニティ類を確認しましたが、ドライヤーや化粧水・乳液(LUCIDO)だけでなく、綿棒やハンドソープ、ヘアブラシなども完備されていたので、アメニティについても手ぶらで来て問題なさそうだなと感じました。

サウナ・水風呂・外気浴

出典:ミナミ六本木公式HP

入口前にサウナマットが置いてあり、それを持ってサウナに入るのですが、これがかなり小さい…。おそらく30cm×30cmほどだったので、おそらくお尻がはみ出てました。。

ちるとも

ただ、別にお尻が痛くなることはなかったので、この点は許容範囲かなと思います!

座るスペースは3段構成になっていますが、一番下の段でも十分熱さを感じられました。

サウナ内はあまり広くなく、全部で15人くらい入れるかなというスペースでした。また、12分時計とテレビは設置されていました。

ちるとも

テレビの音量が若干大きかったので、静かな状態の方が好きな僕としては少しうるさく感じました。。

混雑状況に関しては、一般的に最も混む時間帯である「休日の夕方」であったにも関わらず、サウナ施設内は常に半数ほどが空いていました

他のサイト等も調べてみましたが、「混雑していた/満員だった」といった情報は見つからなかったので、「隠れた穴場スポット」なのかなと思いました!

サウナ後の水風呂も温泉と同様に内装が非常に綺麗で、温度も15℃にキープされているということもあり、気持ち良く浸かることができました。

水風呂の後は外気浴スペースに行きますが、温泉内にはなく一旦外に出る必要があります。若干面倒でしたが、出てすぐのところにありウォーターサーバーも近くに置いてあったので、そこまで嫌ではないかなと感じました。

ちるとも

椅子が5個とリクライニングチェアが2個あり、かつミニ扇風機が足元に3台設置されていたので、室内にも関わらず本当の風にあたってるような感覚になれましたよ!

休憩スペース

休憩スペースにはリクライニングチェアが19席と2人用テーブルが6席あり、サウナに入った後にゆっくりできました。

また、大画面のテレビの他、マンガもたくさん置いてあるので、マンガを読みながらゆっくりしたい人にとっても快適なスペースだなと思います。

ちるとも

僕は土曜日の18時頃に休憩室に行きましたが、全体的な利用率は5割ほどで、順番待ちをするほどではありませんでした。

一方、全体的に照明は少し暗めで静かな環境なので、以下に当てはまる人にはあまりおすすめできないです。

  • 友達と来ており、話しながらゆっくりしたい人
  • パソコンで作業をしたい人

あくまでメインはサウナ・温泉であり、休憩スペースは長時間滞在するというよりは「一時的な休憩」という立ち位置で考えておくと良いかなと思います。

ちるとも

ちなみに休憩スペース内に、3人ほど入れる喫煙スペースもありました。また、無料Wi-Fiも利用可能でしたよ!

総評

以上の体験記の要点をまとめてみました。

ミナミ六本木の良かった点
  • 施設全体的にスタイリッシュで清潔感があった
  • あまり混雑せずにサウナや休憩スペース等を楽しめた
  • 室内にも関わらず外気浴で気持ち良く“ととのう”ことができた
ミナミ六本木の悪かった点
  • 一律2,400円と、若干価格が高かった
  • 外気浴をする時に毎回温泉の外に出ないといけなかった
  • パソコン作業をしたり、友達と話したりするスペースがなかった

「ミナミ六本木」はこんな人におすすめ!

以上の体験記を踏まえて、僕が「カプセルインミナミ六本木」に行くのをおすすめしたいのは以下のような人です。

「カプセルインミナミ六本木」はこんな人におすすめ
  • 広さよりも清潔感やスタイリッシュさを重視する人
  • あまり混雑せずにサウナをゆっくりと楽しみたい人
  • (24時間営業のため)朝早くや夜遅くにサウナに行きたい人
  • 都心でカプセル宿泊とサウナ利用の両方を実現したい人
ちるとも

「広さよりも清潔感やスタイリッシュさを重視したい人」は、ぜひ一度訪れてみてくださいね!

まとめ

「カプセルインミナミ六本木」の体験記をご紹介していきました。

ミナミ六本木は、多くのサウナ施設が休日の夕方に大混雑する中、ゆっくりとサウナを満喫できる可能性が高い「六本木の隠れた穴場スポット」と言えるかもしれません。

とはいえ、非常に良いサウナ施設のため大混雑するのも時間の問題かもしれないので、是非皆さんも一度お早めに足を運んでみてはいかがでしょうか?

サウナや温泉を満喫して日頃の仕事等での疲労を回復し、精神的に“くつろげる”人生を目指していきましょう!

ちるとも

仕事のせいでサウナにあまり行けず悩んでいる人は、以下の記事もあわせて読んでみてください!

~転職で人生に“くつろぎ”を~

最後まで読んでいただき、ありがとうございました!

【混雑する?】カプセルインミナミ六本木に行ってみた!<サウナ体験記>

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

【転職で人生に“くつろぎ”を】
20代のIT企業社員です!😊
転職はすでに2回経験しており、
以下のようにさまざまな経験をしてきました。
✅年収150万円以上アップの転職
✅未経験業界・未経験職種への転職
✅同一業界・同一職種への転職
✅退職してから転職活動
✅ハローワークで失業手当を申請
✅働きながら転職活動
✅転職活動をしたが、状況を考えて転職の延期を決意
✅相談目的のみで転職エージェントを利用
✅面接合格率:75%以上
本サイトでは、僕の経験や知識をもとに20代の転職活動に役立つ情報を発信しています!📝

コメント

コメントする

目次