【体験談】残業を減らして家族との幸せな時間を過ごすための具体策3選!

【体験談】残業を減らして家族との幸せな時間を過ごすための具体策3選!

ワークライフバランスを改善して、家族との大切な時間を作ろう!

悩む女性

遅くまで仕事があり、最近は両親とゆっくり話せていないわ。。

悩む男性

毎日残業続きで、なかなか子どもと遊ぶ時間が取れないよ。。

「残業で家族との時間が取れない」という問題は、20代の人の多くが直面している悩みの一つです。残業が続くと家族と過ごす貴重な時間が失われ、これがストレスの原因となってしまいます。

実際、求人情報サイトを運営するビズヒッツ社の調査結果によると、8割以上の人が「仕事が忙しいことでプライベートに悪影響が出ている」と回答しています。

出典:ビズヒッツ社『498名が選んだ仕事が忙しい理由とは?忙しすぎる場合の悪影響や対処法』

ちるとも

以前は僕も、平日はほぼ毎日残業していたので、家族と過ごす時間がほとんどなかったです。。

そこでこの記事では、そんな悩みを抱えるあなたに向けて、残業を減らして家族との幸せな時間を過ごすための具体的な方法を紹介します。

ちるとも

転職をキッカケに家族と過ごす時間を大幅に増やせた僕の実体験もあわせてお伝えするので、ぜひ気軽に読んでみてください!

この記事はこんな人におすすめ
  • 残業が多くて家族との時間が取れない人
  • 職場の環境にストレスを感じている人
  • ワークライフバランスを改善したいと考えている人

この記事を読んであなたも家族との幸せな時間を取り戻し、充実したワークライフバランスを手に入れましょう!

目次

ワークライフバランスを改善して家族との時間を増やす3つの方法

悩む男性

家族との時間を増やすには具体的にどうすれば良いのかな。。

忙しい職場環境では、家族との大切な時間を確保することが難しくなっています。特に残業が多い職場では、家族との関係や個人的な時間が犠牲になることもあります。

ちるとも

僕も転職する前は、平日も土日もほとんど自由な時間がありませんでした。。

しかし、ワークライフバランスの改善は不可能ではありません。ここでは、家族との時間を増やすための3つの効果的な方法を紹介します。

ちるとも

20代の僕の実話も交えてご紹介していますよ!

残業の少ない会社に転職する

家族との時間を増やすための最も効果的な方法は、残業が少ない会社に転職することです。ワークライフバランスを重視している会社は、社員の生活の質を向上させることを重視してくれます。

ちるとも

僕自身も、転職をして残業の少ない会社に変わったことで、両親と過ごす時間が格段に増えました!

転職を考える際、まずは転職エージェントを活用するのがおすすめです。よく誤解されがちですが、転職エージェントに登録したからといって、必ずしも転職する必要はないのです。

転職エージェントは完全無料で金銭的リスクなくサービスを利用でき、あなたのワークライフバランスを改善できる職場を探してくれます。

ちるとも

僕も最初はただキャリア相談のために転職エージェントを登録しましたが、キャリアアドバイザーがさまざまな求人情報を提供してくれ、結果的には残業が少ない優良企業に転職できました!

転職は大きな決断ですが、残業が少なく家族との時間を重視できる会社への転職は、家族との関係やあなた自身の満足感に大きな影響を与えるでしょう。僕が実際に使ったおすすめの転職エージェントも参考に、まずはワークライフバランスを改善できそうな職場を探してみましょう!

\ 家族との幸せな時間を取り戻しませんか? /

登録後もお金は一切かかりません。

会社にフレキシブルな勤務体系の交渉をする

次に、「今の会社にフレキシブルな勤務体系の導入を提案する」という選択肢があります。リモートワークやフレックスタイムなどの柔軟な勤務スタイルを導入することで、残業時間の削減と家族との時間の確保が可能になるでしょう。

ちるとも

実際僕の友人で、会社に申請を出した結果フレックスタイム制で働き始めた人もいます!

ただし、このような提案はたくさんの時間を要することが多く、会社の方針や業務の性質によっては提案自体を却下される場合もあるでしょう。

ちるとも

会社のルールを変えるのは時間がかかるので、転職をしてあなた自身が変わる方が効率的でおすすめですよ!

残業の少ない部署に異動する

最後に、今の会社内で残業の少ない部署に異動するという方法があります。部署異動をすると今まで以上にバランスの取れた勤務環境で働けるようになり、家族と過ごす時間も増やせるでしょう。

ちるとも

僕の前職時代の同期も、バックオフィス系の部署に異動したことでワークライフバランスが改善したと言ってました!

ただし、社内の方針や空きポジションの有無によっては、希望通りにいかない場合もあります。また、別の部署に異動すると年収が大幅にダウンすることもあるので注意が必要です。

ちるとも

今より残業時間を減らしつつも年収アップが見込める企業はたくさんあるので、まずは転職エージェントに相談して色々な求人をチェックしてみると良いですよ!

【転職で変わった】両親との時間が増えた、僕の実際の体験談

働く女性

家族と過ごす時間を増やすのに成功した人の、実際のお話を聞きたいです!

僕が新卒で入社した会社では、平日は22時頃まで仕事をしており、残業続きの日々を過ごしていました。実家にすぐ帰れる場所で一人暮らしをしていたものの、土日もサービス残業をしていたため、実家に帰る時間はほとんどありませんでした。

ちるとも

正月くらいしか両親と会えず、非常にストレスを感じていました。。

そんな状況から脱却して両親と過ごす時間を増やすために、僕は「転職エージェントへの登録」を行いました。まだ転職する決心は付いてなかったですが、キャリアアドバイザーは無理に転職させようとはせず、僕が希望する職場環境やキャリア志向を親身になって聞いてくれました。

そして、今よりも残業時間は減って年収はアップする求人を多数紹介してもらい、結果的には年収が100万円以上増える職場への転職に成功しました!

ちるとも

2回の転職を経て、なんと150万円以上も年収アップできたんです!あの時転職エージェントに登録して本当に良かったです!

残業時間も大幅に減ったので、今では2,3ヶ月に1回は実家に帰り、両親との時間を大切にしています。

ちるとも

今年は転職で増えた収入を使って、両親と一緒に高級ディナーに行く予定です!

もしあなたも両親や子どもとの時間が取れずに悩んでいるなら、まずは転職エージェントに無料登録して、ワークライフバランスの改善が見込める会社への転職を目指すことをおすすめします。

ちるとも

キャリアアドバイザーはあなたの希望に合った求人に限定して紹介してくれるので、まずは気軽に転職エージェントに相談してみましょう!

【まとめ】残業を減らして家族と過ごす幸せな時間を増やそう!

残業の多い生活が続き、家族と大切な時間を過ごせていないあなた。早速今から行動を始めて、ワークライフバランスを改善していきましょう!

家族との時間を増やす3つの方法
  • 残業の少ない会社に転職する
  • 会社にフレキシブルな勤務体系の交渉をする
  • 残業の少ない部署に異動する

今の会社内での行動(勤務体系変更の交渉や部署異動など)も有効な方法の1つですが、これらはあくまで他人が決めることであり、自分の影響の輪の範囲外です。

一方で、転職はあなた自身が自由に決断でき、残業時間を大幅に削減することも可能です。

ちるとも

特に20代は市場価値がめちゃくちゃ高いので、残業時間は減るのに年収がアップできる会社もたくさんありますよ!

転職のための第一歩として、まずは転職エージェントに相談しましょう。転職エージェントは完全無料で金銭的リスクなく利用でき、キャリアアドバイザーからあなたの希望する働き方に合った求人を紹介してもらえます。

ちるとも

僕自身も転職エージェントのおかげで、両親と過ごす時間が増やせる最高の職場に転職できました!

家族と過ごす時間は、何物にも代えがたい価値があります。ぜひこの記事を参考に、あなたも家族との時間を大切にする生活を手に入れてくださいね!

今回ご紹介した方法を実践することで、あなたが家族との幸せな時間を過ごせるようになることを願っています。

~転職で人生に“くつろぎ”を~

最後まで読んでいただき、ありがとうございました!

【体験談】残業を減らして家族との幸せな時間を過ごすための具体策3選!

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

【転職で人生に“くつろぎ”を】
20代のIT企業社員です!😊
転職はすでに2回経験しており、
以下のようにさまざまな経験をしてきました。
✅年収150万円以上アップの転職
✅未経験業界・未経験職種への転職
✅同一業界・同一職種への転職
✅退職してから転職活動
✅ハローワークで失業手当を申請
✅働きながら転職活動
✅転職活動をしたが、状況を考えて転職の延期を決意
✅相談目的のみで転職エージェントを利用
✅面接合格率:75%以上
本サイトでは、僕の経験や知識をもとに20代の転職活動に役立つ情報を発信しています!📝

コメント

コメントする

目次