【体験談】職場に迷惑をかけたくないあなたへ。向いてない仕事からの脱却法3選

【体験談】職場に迷惑をかけたくないあなたへ。向いてない仕事からの脱却法3選

自分の好き・得意を活かせる仕事を見つけて、凡ミスの多い毎日から抜け出そう!

悩む女性

今の仕事は自分に向いてない気がするわ。。

悩む男性

このまま仕事を続けると会社に迷惑をかけちゃいそうです。。

「この仕事、自分に向いてないかも」と感じている人は多いのではないでしょうか?また、仕事中のミスが多くてどうすればいいのかわからず、周囲に迷惑をかけていると感じている人も多いかもしれません。

ちるとも

僕も新卒で入社した会社では凡ミスが多く、何度も「この仕事向いてないのかも…」と悩んでいました。。

実は、あなたと同じように感じている20代は少なくありません。

この記事では、そんな悩みを抱えるあなたに向けて、自分に合った仕事を見つけるための具体的な方法をご紹介します。

ちるとも

職場を変えた結果、自分に向いている仕事を見つけられた僕の実体験もあわせて紹介していますよ!

この記事はこんな人におすすめ
  • 今の仕事が向いてないと思っている人
  • 仕事中に凡ミスをたくさんしてしまう人
  • 仕事でミスして周りに迷惑をかけないようにしたい人

ぜひこの記事を参考に、本当にあなたに向いている仕事を見つけ、楽しいビジネスライフを過ごせるようになりましょう!

目次

「今の仕事が向いてない」と感じている人の割合

悩む男性

僕みたいに「今の仕事が向いてない」と思っている人は多いのかな…?

結論から言うと、多くのビジネスパーソンがあなたと同じように「今の仕事が向いていない」と感じています。

実際、Indeed Japan社が行った調査結果では、約3人に1人が「今の仕事が自分に合っている」と感じていない状況です。

ちるとも

年代別では20代が最も多く、約4割の人が今の仕事を否定的に捉えているようです。

出典:Indeed Japan株式会社の調査結果を元に筆者作成

20代の多くは、入社当初とのギャップに苦しんでいます。入社直後はやる気に満ちていたが、仕事のルーティンや職場の人間関係、思うように成果が出ないことに直面すると、自分がこの仕事に向いていないと感じ始めるようです。

このように、外部環境や内面的な変化が「今の仕事は向いてない」という感覚を引き起こすのです。

ちるとも

実際に僕も入社当初とのギャップに苦しみました。営業マンとして売上のノルマが本当にツラく、何度も「会社辞めたい」と思ってました。。

【体験談】自分に合ったベストな仕事を見つける方法3選

悩む女性

実際に自分に向いている仕事を見つけられた人の実体験を聞きたいです…!

悩む男性

僕にも自分の得意を活かせる仕事が見つかるかな…?

多くのビジネスパーソンが、仕事に対して同じような悩みや不安を抱えています。ここでは、その悩みや不安を解消するための方法を3つご紹介します。

ちるとも

今では自分に合った仕事に就けている、僕の実例付きです!

20代のあなたにとって、次のステップへと進むための具体的な行動が見えてくるでしょう!

転職エージェントに相談する

転職エージェントに相談することは、自分に合った仕事を見つけるために最も効率的な方法です。

ちるとも

実際に僕は転職エージェントに相談したことで、自分に合った仕事(職場)が見つかり、今では毎日楽しく仕事ができています!

よく誤解されがちですが、転職エージェントは「転職を全く考えていない状態」からでも全く問題なく登録・利用できるのです。完全無料で金銭的リスクなくサービスを利用でき、あなたに合ったベストな仕事(職場)を探してくれます。

ちるとも

僕も情報収集目的のみで転職エージェントに登録しました!今すぐ転職させようとしてくることもなく、無料で求人情報を見れたので得しかなかったです!

僕が実際に使ったおすすめの転職エージェントも参考に、まずは仕事探しの情報収集目的から始めてみてはいかがでしょうか?

\ あなたの得意を活かせる仕事を探してみよう! /

登録後もお金は一切かかりません

自己啓発セミナーに参加する

次に、自分を深く知るための手段として「自己啓発セミナーに参加する」という選択肢があります。自己啓発セミナーは、あなた自身の可能性を引き出して人生の目標を明確化するのに役立ちます。セミナーに参加することで、仕事におけるあなたの強みや弱み、価値観などを再発見できるでしょう。

ただし、自己啓発セミナーは参加費が高額なケースが多いので注意が必要です。

ちるとも

自己啓発セミナーに参加するよりも、僕としては転職エージェントに無料でキャリア相談する方がおすすめです!

業界研究を徹底する

最後に、「業界研究を徹底する」という方法があります。興味を持っている業界や職種を徹底的に調べることで、あなたに合った仕事を見つける手助けになります。

ちるとも

世の中にどんな業界や職種があるのかをざっくり把握したい人は、『業界地図』を読んで業界研究するのがおすすめです!

業界の動向や職種の特徴などを詳しく知ることで、自分に合った環境かどうかを判断する材料が得られます。業界研究は、Webでの情報収集はもちろんのこと、業界イベントへの参加など多角的なアプローチが可能です。また、実際にその業界で働いている人にインタビューを行うことも有効でしょう。

ただし、これらの情報収集には多くのお金や時間を要する可能性が高いです。

ちるとも

転職エージェントのアドバイザーも各業界の最新情報に精通しているので、まずは無料で転職エージェントにキャリア相談してみる方がコスパが良いですよ!

 

仕事で凡ミスをして迷惑をかけないために

悩む女性

いつも仕事でミスばかりしちゃいます。。

悩む男性

周りの人に迷惑をかけないためにはどうすれば良いのかな…?

今の仕事が向いてないと感じているあなたは、仕事でミスをして周りの人や職場に迷惑をかけてしまっているかもしれません。ここでは、そんなあなたが仕事でのミスを減らし、より良い職場環境を作るための具体的な方法をご紹介します。

ちるとも

実際に僕が実践した方法もあわせて紹介していますよ!

これらを実践することで仕事の効率がアップし、自信を持って働けるようになるでしょう!

リスト作成とチェックリストの活用

最初におすすめするのは、リスト作成とチェックリストの活用です。

ちるとも

仕事のミスを減らすための非常に効果的な方法で、実際に僕もこれでかなりの数の凡ミスを減らせました!

まずはじめに「やることリスト(TODOリスト)」を作ることで、何をいつまでにすべきかが明確になります。これによって仕事の優先順位をつけやすくなり、効率的にタスクをこなせるようになるでしょう。

また、チェックリストを活用すると、一つ一つの細かい作業が完了するごとに達成感を味わえるため、タスクをこなすことに対するモチベーションも高まります。

ちるとも

Google KeepNotionなどのタスク管理ツールを活用するのがおすすめですよ!

十分な睡眠と健康管理

仕事での凡ミスを防ぐために、十分な睡眠と健康管理も重要な要素の1つです。睡眠不足は、判断力の低下や集中力の散漫を引き起こし、仕事でのミスを増やす原因となります。

ちるとも

僕も夜遅くまで飲み会をして4時間睡眠だった日の翌日は、頭が全く働かず上司に注意されていました。。

十分な睡眠をとることで、脳と身体の機能を正常に保ち、仕事中のパフォーマンスを最大限に発揮できるでしょう。

また、定期的な運動やバランスの取れた食事を心がけることで、体調が整い仕事への集中力が高まります。凡ミスで周囲に迷惑をかけないためにも、あなた自身の睡眠と健康に気を配った生活を心がけましょう!

まとめ:自分の得意を活かせる仕事を見つけてもらおう!

あなたが「今の仕事が向いてない」と感じ、職場に迷惑をかけたくないと思っているなら、今が変化の時です。

自分に合ったベストな仕事を見つける方法
  • 転職エージェントに相談する
  • 自己啓発セミナーに参加する
  • 業界研究を徹底する

自己啓発セミナーへの参加や業界研究も解決策の1つですが、これらは多くのお金や時間を要する可能性が高いです。

一方で、転職エージェントへの相談は完全無料で利用でき、あなたの強みや適性を再発見し、市場のニーズに合った仕事を見つけるサポートを受けられます。

ちるとも

転職エージェントは1分程度で簡単に登録できるので、まずは気軽に相談をしてみるのがおすすめです!

あなたの得意を活かせる仕事を見つけることは、一夜にして達成できるものではありません。迷っているなら、今こそ行動を起こしましょう!あなたに合った仕事を見つける旅は、自分自身への最高の投資です。

今回ご紹介した方法を活用することで、あなたに向いている仕事が見つかり、毎日楽しく仕事に取り組めるようになることを願っています。

~転職で人生に“くつろぎ”を~

最後まで読んでいただき、ありがとうございました!

【体験談】職場に迷惑をかけたくないあなたへ。向いてない仕事からの脱却法3選

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

【転職で人生に“くつろぎ”を】
20代のIT企業社員です!😊
転職はすでに2回経験しており、
以下のようにさまざまな経験をしてきました。
✅年収150万円以上アップの転職
✅未経験業界・未経験職種への転職
✅同一業界・同一職種への転職
✅退職してから転職活動
✅ハローワークで失業手当を申請
✅働きながら転職活動
✅転職活動をしたが、状況を考えて転職の延期を決意
✅相談目的のみで転職エージェントを利用
✅面接合格率:75%以上
本サイトでは、僕の経験や知識をもとに20代の転職活動に役立つ情報を発信しています!📝

コメント

コメントする

目次