自分の得意なことを見つけるための3つの方法!【20代筆者の実体験】

自分の得意なことを見つけるための3つの方法!【20代筆者の実体験】
悩む女性

社会に出て3年以上経つけど、自分の強みが全くわからないわ。。

悩む男性

転職でキャリアアップしたいけど、得意なことがないから不安だ。。

「自分の得意なことがわからない」「将来のキャリアについて悩んでいる」という思いを抱えている20代は多いのではないでしょうか?自分の能力や将来性に自信が持てず、次の一歩が踏み出せない人もいるかもしれません。

ちるとも

実際に僕自身も、どのように自分の強みを生かしてキャリアアップすれば良いか迷っていた時期がありました。。

そこでこの記事では、そんな悩みを持つあなたに向けて、自分の強みや得意なことを見つけるための具体的なアクションプランをご紹介します。

ちるとも

自分に合った仕事が見つかり、150万円以上の年収アップを実現した僕の体験談もお話しますよ!

この記事はこんな人におすすめ
  • 自分の強みや得意なことがわからない人
  • 将来のキャリアアップについて悩んでいる人
  • 自分のキャリアの可能性を広げたいと考えている人

この記事を読むと、あなたも自分の得意分野が見つかり、それを活かせる仕事でキャリアアップを目指せるようになります。ぜひ参考にして、あなたにぴったりの道を見つけ出しましょう!

目次

自分の強み・得意なことがわからない人の割合

悩む女性

私と同じように、自分に強みがないと思っている人は多いのかしら。。

多くの人が、自分の強みや得意なことに自信を持てずにいます。実際、自分の特技や才能を具体的に言語化できる人は意外と少ないのです。このことは、転職やキャリアアップを考える上で大きなハードルになり得ます。

実際、新卒3年目までの人を対象にしたアンケート調査では、約8割の人が「自分の強みがわからず悩んだ経験がある」と回答しています。

出典:就活note!『自分の強みがわからない…見つけ方は?就活生の例文一覧』

ちるとも

このデータからも、自分自身の能力について明確な自覚を持っている人は意外に少ないことがわかりますね…!

この背景には、自分自身を客観的に評価することの難しさや、日々の忙しさに追われて自己分析に時間を割けないといった状況があると考えられます。

また、学校教育や職場環境が、個人個人の特性や強みを見つけ出し、伸ばしていくことに十分な配慮をしていない場合もあります。

しかし、自分の強みを知ることはキャリアを積極的に形成していく上で非常に重要です。強みを活かせる場所で働くことは、仕事の満足度を高めるだけでなく、より大きな成果を出すことにもつながります。

ちるとも

将来キャリアアップしていくために、まずは自分の得意なことや強みを正確に把握することが大切ですよ!

自分の得意なことを見つけるための方法3選【体験談】

自分の得意なことを見つけることは、なかなか一朝一夕にはいきません。しかし、実際に20代の僕が体験して効果を実感した方法がいくつかあります。

ここでは、その中から特に有効だった3つの方法を紹介します。

ちるとも

20代のあなたにおすすめしたい順に紹介しているので、ぜひ順番に試してみてくださいね!

転職エージェントにキャリア相談する

あなたがスキルアップを目指しているなら、転職エージェントへの相談が最も効果的でおすすめです!「キャリアアップのプロ」があなたの能力や市場価値を客観的に評価し、具体的なアドバイスを提供してくれます。

ちるとも

実は僕も、転職エージェントを利用したことで自分の伸ばすべき強みが明確になり、仕事への自信を取り戻しました!

多くの人は誤解していますが、転職エージェントは今すぐに転職を考えていない人でも気軽に利用できます。

サービスは完全無料で、金銭的なリスクを心配する必要がありません。専門のエージェントがあなたの強みを見つけ、その強みに合った仕事を探してくれるため、キャリアの可能性を広げる良い機会になります。

ちるとも

僕自身、強みを活かした仕事探しを目的に転職エージェントに登録しました。転職を急かされることもなく、自分にとって大きな利益しかありませんでしたよ!

スキルアップやキャリア形成に役立つ情報を得たい人は、まずは転職エージェントへの登録から始めてみましょう!

ちるとも

僕が20代向けに厳選した、おすすめの転職エージェントも参考にしてみてくださいね!

\ 自己肯定感が低い現状を変えてみませんか? /

完全無料であなたの強みを探してくれます。

キャリアに関する自己啓発本を読む

次に、自己啓発本を利用するという方法があります。キャリアに関する自己啓発本を読むと、自分の強みや得意なことを見つけられる可能性が高まります。

ちるとも

ただ闇雲に数多くの本を読むのではなく、あなたの現状や抱えている問題に焦点を当てた本を選ぶようにしましょう!

「自分の得意なことがわからない…」と悩むあなたに、僕が特におすすめしたい書籍は以下の2冊です。ぜひ参考にしてみてください。

ちるとも

どちらも僕自身がキャリアの方向性で悩んでいた時に読み、この本のおかげで自分の進むべき道が明確になりました!

ちるとも

▲僕が全ての書籍の中で一番好きな本であり、最も自分の人生に良い影響を受けた本です。自己分析のやり方といった“テクニック”だけでなく、自分に自信を持つための“メンタル”も鍛えられますよ!

ちるとも

▲強みや得意なことを活かして年収アップの転職を実現したい人や、転職先を選ぶ際の判断基準を学びたい人には特におすすめです!

転職サイトの自己分析ツールを活用する

最後に、転職サイトに用意されている無料の自己分析ツールを活用するという方法です。これは、あなたの興味やスキル、価値観を客観的に把握するのに役立ちます。

ちるとも

実際に僕も転職サイトの自己分析ツールを使ってみて、自分に合った仕事環境や業種を見極められるようになりました!

僕が20代のあなたに最もおすすめしたいツールは、リクナビネクストの「グッドポイント診断」です。無料で登録・利用できるので、まずは今からこれだけでもやってしまいましょう!

ちるとも

リクナビネクストの登録方法や便利な使い方については、僕の体験談付きで紹介しています!

「得意なことがない…」と感じる理由

悩む男性

僕自身に得意なことがないと感じるのは、なんでなんだろうか。。

多くの人が「自分には得意なことがない…」と感じてしまうのには、いくつかの理由があります。この感覚は、特にキャリアの岐路に立っている時に強くなりがちです。

なぜこんなにも自分の能力に自信を持てないのでしょうか?ここには主に2つの大きな理由が考えられます。

他人と相対比較をしているため

1番大きな理由は、他人と自分を比較してしまうことです。SNSや周囲の成功した人々の話を聞くことで、自分の能力や成果が小さく感じられることがあります。

ちるとも

X(旧:Twitter)で自慢気な投稿をしている人を見て、自己肯定感が下がっている人も多いのではないでしょうか?

この「比較」は自己評価をゆがめ、得意なことがないという感覚を強める原因にもなります。

「自分は自分」「他人は他人」です!この考えを強く意識し、常に自分ができることにフォーカスした日々を過ごしていきましょう。

ちるとも

僕も他人と比較して劣等感を抱くことが多かったですが、SNSを見る頻度を大幅に減らしたところ自分に自信が持てるようになりましたよ!

「得意」に対する理想が高すぎるため

自分自身で設定した「得意」や「強み」のハードルが高すぎることも、得意なことがないと感じる大きな要因です。

例えば多くの人が「得意」と聞くと、すぐに目に見える大きな成功や特別な才能を思い浮かべます。しかし実際には、日々の業務で少しでも楽しめることや、他の人より少しでも優れていることを「得意」と指すこともあります。

ちるとも

小さな成功日常の中での小さな達成感も、大切な「得意」の一部なんです!

例えば、コミュニケーションが苦手だと感じる人でも、メールの返信を丁寧に行うことに自信があるかもしれません。また、プレゼンテーションが苦手な人でも、資料作成は得意とする人もいるでしょう。

ちるとも

僕は営業は苦手ですがデータ分析が好きだと気付いたので、今では営業職からデータアナリストに転職して毎日楽しく仕事しています!

これらの小さな「得意」も、キャリアを形成する上で大切な資源になりえます。

あなたの「得意」に対する理想を見直し、小さなことから自分の強みを見つけ出すこと。それがあなた自身の可能性を広げ、自信を持ってキャリアを築いていくための第一歩になります。

自分の強み・得意なことを見つけるメリット

自分の強みや得意なことを見つけ出すことは、キャリアだけでなく個人の成長にも大きなメリットをもたらします。なぜなら、自分自身の能力と可能性を理解し、それを活かすことで、より充実した人生を送れるようになるからです。

自分の強みをしっかり理解すると、自信を持って次のステップに進むことができるのです。

ここでは、自分の強み・得意なことを見つけることで得られる、特に大きなメリットを2つご紹介します。

自己肯定感が高まり自信がつく

自分の得意なことを見つける過程では、自己肯定感の向上が最も大きなメリットの一つです。

例えば、僕が自分のコミュニケーション能力が強みであることを認識した時、人と話すことに対する不安が大きく減少しました。

それまで人前で話すことに緊張していましたが、自分の能力を認識してそれを伸ばすことに集中するようになってから、プレゼンテーションや会議での発言が以前に比べて大胆になりました。

ちるとも

この変化は、上司や同僚からも認められ、仕事での高い成果にもつながっていきました!

このように、自分の強みを理解してそれを肯定すると、自信がつくようになります。そしてその自信は、仕事はもちろんのこと、プライベートな生活においても積極的な姿勢で挑戦する勇気を与えてくれます。

ちるとも

自己肯定感の高い人は、挫折や失敗を乗り越える力も強いため、長期的に見ても成功への道を切り開きやすくなります!

自分の得意なことを知ることは、ただの自己満足だけでなく、実際の行動やキャリア、人生の質を大きく向上させる力があるのです。

自分のキャリアの方向性が定まる

「キャリアの方向性が定まる」ことも、自分の強みや得意を見つける大きなメリットの1つです。

これは特に転職やキャリアアップを目指す20代の人にとって重要です。自分の得意なことを明確にすることで、将来への道がはっきり見えるようになるでしょう。

自分の強みを理解すると、自分に適したキャリア選択ができます。その結果、得意なことや情熱を感じる分野で働くことができ、仕事に対する満足度も高まります。

ちるとも

例えば、コミュニケーションを得意とする人は営業やマーケティングで、数字を扱うことに興味がある人は会計やデータ分析で成功しやすいですよ!

僕の友人の例で言えば、エンジニアからプロジェクトマネージャーへ転職し、自分のコミュニケーション能力を活かしています。これは、自己分析によって得意を見つけ、キャリアの方向性を決めた結果です。

得意を仕事に活かすと、成果が上がりやすく職場での満足度も高まります。自分のキャリアパスを明確にすることで、将来への不安が減って自己実現に近づけます。

【まとめ】あなたの得意を活かせる仕事でキャリアアップを!

もし、あなたが自分のキャリアを次のレベルへと押し上げたいと考えているなら、今こそが行動を起こす絶好のチャンスです。

本記事で紹介した方法を活用することで、あなたの強みや得意を見つけ、それを生かせる仕事でキャリアアップを目指せるようになるでしょう!

自分の得意なことを見つけるための方法3選
  • 転職エージェントにキャリア相談する
  • キャリアに関する自己啓発本を読む
  • 転職サイトの自己分析ツールを活用する

特に、「今の仕事では自分の能力を生かしきれていない…」「キャリアアップの道が見えない…」と感じているなら、転職エージェントへの相談がおすすめです。

転職エージェントは、あなたの強みやスキルを理解し、市場のニーズに合ったキャリアの方向性を提案してくれます。

ちるとも

たった1,2分で登録でき、完全無料で使い続けられますよ!

自分の強みを活かせる仕事を見つけることは、自己実現のみならず、職場での満足度を高めてキャリアの充実にも繋がります。

自分に合った職を見つけ、キャリアアップを目指しましょう!自分のキャリアは、自分の手で切り拓くものです。

データアナリストでキャリアに輝きを!

最後まで読んでいただき、ありがとうございました!

自分の得意なことを見つけるための3つの方法!【20代筆者の実体験】

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次